障害年金のプロが担当した事例を一部ご紹介

50代男性(脳梗塞)

突然、しゃべれなくなり、緊急で病院に搬送され手術となりましたが、左上下肢が動かない状態です。
その後リハビリを続けていますが、麻痺状態であり車椅子を使用しています。

傷病名 脳梗塞
認定結果 障害厚生年金1級 + 障害基礎年金1級
受給額 270万円

今回は、診断書の内容について医師に再度確認した事例です。
診断書には、実態の症状より軽い印象を受ける判定がされていたため再度追記の依頼をすることとしました。
結果、1級の認定を受けることができました。
なお、当該事例は近々、老齢年金も関わってくる事例です。

一覧